おせち料理

毎年当たり前にやってくる大晦日、そして当たり前に作る「おせち料理」 今年は1食分だけ作ろうと・・・お煮物も1つずつ煮ふくめるのは面倒だからごった煮にしよう!と思ってしたのに、やはり当たり前に作ってしまいましたkyu でもこれが我が家の母の伝えてくれた料理なので、ちょっとはアレンジさせてもらったが、きっと来年の大晦日も当たり前に作るのではないかと思う料理それにしても おせち料理はお砂糖の使うことといったら、普段は全く減らないお砂糖がみるみるなくなっていく。そしておせち料理もなぜか地味な色合い色はて、彩りよく盛り付けるには・・・料理 そして今年初挑戦したのが「きっこうし漬け」これも母がこんな感じで作っていたような〜という記憶をもとに・・・ 当たり前にお料理できることに感謝しながら、美味しくいただくことにします。でも作っていると味見だけでもう充分って感じがしてくるのは私だけでしょうか?kyuでは、皆さま楽しい大晦日をお正月

スポンサーサイト

- | -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック