スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -

お裁縫

この季節になると、お裁縫がしたくなる。

なぜか・・・・・

単に実家のミシンの置いてある部屋のエアコンがすでにエアコンとしての機能を果たせずにあるため、暖房も冷房も必要ない時期にしかお裁縫ができないだけのことである。

今年は従姉からの宿題で、えんじ色の絽の着物を直すことに着物

優しい彼女は私のドレスにでも直して〜と言ってくれたのですが、ドレスにしても舞台映えはあまりしないし、何よりもったいないので、ワンピースにすることにした。

ついでに母の桐ダンス(こちらもほぼ崩壊してますが涙)を物色しましたら、絽の着物があるではないですか。

ということで、3着のワンピースと残りの生地を使って、3着のブラウスを作ってみました。

どちらもほぼ直線立ちで、直線縫い、適当極まりなく笑い

1年に1回くらいしか使わないミシンなので最初はご機嫌がわるいミシン

3着目くらいからやっと調子が出てきてホッ幸せ

母が若いころから内職して、私たちのお洋服、ドレスと作ってくれていたので、こまごまとした材料は残っている。

本当に生地にちょうど合う糸もあるんですよね〜こ れ が感謝

内職の傍らでお手伝いしていたことを思い出しながら、見よう見まねのお裁縫。

ま、今年はこれで終わりかな?ハッピー


スポンサーサイト

- | -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック