スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -

はじめてのピアノレッスン

ひと昔前は6歳の6月6日からお稽古を始めると、上達が早いと言われてましたが、なぜ?

それは指を折って数を数えるとき、親指から順番に折っていくと、

6で小指が立ちます=「子が立つ」で6月6日は「お稽古の日」「楽器の日」「生け花の日」「邦楽の日」・・・

というように、お稽古に関係するものが多く見られるとのこと。

今は、6歳以前にお稽古事を始めるお子さんが多いと思います。

先日もあるお母さんに「何歳からピアノを習わせたら良いですか?」と質問されました。

いろいろな考え方はあると思いますが、やはり「お子さんが興味を持ったとき」が良いのではないでしょうか。

 

Studio VOCEには年少のお子さんから来てます。

そのお子さんは音感もよく、お話も上手ですし、理解力も優れているので個人レッスンでもいろいろなことにチャレンジし、何よりも意欲的ですが、

やはり最初はどうなるかな〜とご心配なお母さま方もおられるとおもいますので、

今年度から「初めて音楽教室に通われる」年中さん、年長さん、小学1年生を対象に2〜4人のグループレッスンの枠を作りました。

 

ピアノに触れることはもちろんですが、歌ったり、リズムを体で表現したり、クイズをしたり、塗り絵をしたり・・・

3か月、半年、1年と・・・最長1年間グループで音楽に触れてみませんか?

1年を過ぎましたら、個人レッスンに切り替える方向で考えてます。

 

グループレッスン 月謝4,000円(年間46回~47回)教材費、冷暖房費別

月曜日4時半〜、水曜日3時〜、金曜日2時〜 その他、曜日、時間はご相談に応じます。

お友達と一緒に〜大歓迎です♪

Yちゃんの大好きなドラム​

A君はマスカラがお気に入り​

Aちゃんはくじらのカスタネット

音を出すのがちょっと難しいパイプ

Tちゃんのお気に入りのバランスボール​

 

本当は昔の「まりつき」の「まり」が欲しい私

 


レッスンの流れ♪

Bel canto 直訳すると「美しい歌」、自分の持っている声をナチュラルに響かせ、流れる息に詩を乗せて歌うこと。
しかし自分の声なのに、ナチュラルな声ってなかなかわからない!出ない!なぜか苦しい!
そんな経験は声楽を合唱をカラオケを・・・歌ってみたいと思っている方なら1度はしているはず。
そこでStudio VOCEでは、声を直に聞かせていただき、

第一段階:自分の「声」作り
♪歌うための腹式呼吸、腹筋、背筋の使い方
♪歌うための腹筋、背筋運動の仕方
♪表情筋のほぐし方
♪口の開け方
♪舌の使い方
♪声を出すポイント
♪支えのポイント
 *ポイントを短期間で取得するために、「筋反射」を使ってチェック
♪母音唱法

第二段階:独自の「歌」作り
♪発音のコツ
♪詩の朗読
♪フレーズの作り方

等を個々のレベルと要望に合わせながらレッスン致します。

また受験生は志望校の課題に応じて、
新曲視唱、コールユーブンゲン等も合わせてレッスン致します。

これまで受験生は

国立音楽大学、国立音楽大学付属高校
武蔵野音楽大学
洗足学園
昭和音楽大学
新潟大学
信州大学
新潟中央高校 に全員現役合格!

| 1/1PAGES |